投資を考えるときに短期でやる方法もありますが、その多くはギャンブルなのでリスクを考えると手を出しづらいです。
手持ち資金が豊富でないことも多いですし、できれはリスクの小さい投資先が欲しいと考えるでしょう。
そこでリスクの低い投資先として外貨MMFがあります。

外貨MMFとは海外の優良企業を中心に投資するもので、信用できる企業にしか投資をしないのでリスクが非常に低いです。
今まで元本割れをしたことが殆ど無いローリスク投資で、他のFXなどに比べるとリスクは非常に小さいです。
この投資は少額から始めることができ、数千円から1万円もあれば始めることが出来るお手軽なものです。

外貨MMFの特徴としては海外に投資をする場合日本はゼロ金利ですけど、海外は金利がつくことが多いので単純にその分得をします。
日本国内ですと金利がないのでお金を増やすのが大変ですが、海外は金利があるので海外投資をすれば簡単に増やすことができます。
なぜ外貨MFFがいいかというと安定した外国企業に投資し、その国の金利の利潤も得やすく安定して資金を増やせるからです。

これが日本国内ではできない投資方法で日本の投資はすべてリスクリターンがないと成立しなくなっていますが、海外に投資をすれば簡単に利益を生めます。
ただ海外に投資をするので為替による影響を受け、通貨変動によって損得が発生することがあります。
それも長期的にみれば安定するので利潤を得やすい海外投資を簡単にできる、外貨MMFは良く出来た商品だと思います。